ディアブロ(サプリ)の服用方法・飲み方 効果的な方法とは?

ディアブロの服用方法・飲み方をわかりやすくお知らせ

ディアブロの飲み方

 

ペニス増大サプリメントのディアブロの服用方法・飲み方についてお知らせします。

 

ディアブロは医薬品ではなくサプリメント(栄養補助食品)として取り扱われているので、医薬品のように「朝晩の食後に1錠ずつ」のように明確に服用方法を指定することはできません。

 

一般的には「いつ飲んでもよい」のですが、ディアブロに配合されている成分やカラダの働きなどを理解すると、必然的によい飲み方を選択できるようになるはずです。

 

ディアブロの中心成分

 

ディアブロで中心成分となるのはα-GPC、シトルリン、アルギニンの3つです。

 

これら3つの成分は成長ホルモンの分泌量を増やし血流を改善することで、ペニス増大の可能性を高めてくれます。

 

 

成長ホルモンが一番多く分泌される時間帯

 

成長ホルモンは幼少期や10代までで分泌がストップされてしまうと考えている人もいるかもしれませんが、思春期後期と言われる10代後半で1日当たりの分泌量はピークを迎えた後、減少していきますが20代以降も分泌され続けます。

 

成長ホルモンの年齢別分泌量

(成長ホルモンの生涯分泌パターン:http://ghw.pfizer.co.jp/adult/adult/growth.html

 

成長ホルモンが分泌される量は1日の中でも変化するのですが、中でも一番多く分泌される時間帯は就寝から3〜4時間です。

 

またペニスは夜中に何回も勃起をしていて、血液が海綿体にいきわたることにより勃起力のメンテナンスが行われています。

 

つまり就寝後3〜4時間が一番ペニスに栄養成分や成長ホルモンが行き届きやすくなるため、最もペニスの成長が促進される可能性が高いのです。

 

そのためその時間帯に体内に最も多くディアブロの成分を吸収させておくことによって、ペニス増大効果を最大化することができるのです。

 

 

ディアブロはいつ、どのように飲むのが効果的?

 

それでは上記を踏まえてディアブロの服用方法・飲み方をお伝えします。

 

ディアブロはボトル1本で60粒入っています。1ヶ月で飲み切ることを考えると1日当たり2粒飲むことになります。

 

成長ホルモンが一番多く分泌される時間帯が就寝後3〜4時間ですので、消化吸収の時間を考えて就寝の30分〜1時間前に飲むというのが、おすすめの服用方法・飲み方になります。

 

もちろんお酒と一緒に飲むのは厳禁で、水またはぬるま湯と飲むようにしましょう。

 

 

 

関連ページ

ディアブロの効果を徹底解説

 

ディアブロで身長は伸びる?|素朴な疑問に回答します!

 

ディアブロをアマゾンで買う前にこちらをチェック

 

ディアブロサプリは薬局・ドラッグストアで購入できる?

 

 

 

 

ディアブロの評判を知りたい方はコチラ